ふるさと納税控除限度額の目安計算
かんたんシミュレーション
控除上限額シミュレーション

比較でみるふるさと納税サイト一覧

2020年5月3日

furusato-site-comparison

提携自治体数の比較

この比較は2020年5月1日現在のサイトに掲載されている自治体数を各サイトごとにまとめ、比較したものです。%は全市区町村数に対するカバー率を示します。

提携自治体数は圧倒的にふるさとチョイスです。返礼品の取扱数もそれに応じて多くが掲載されています。

一方、宮城県仙台市などは楽天ふるさと納税のみ対応となっているなど、単純に数の比較だけで優劣はつけられない点も注意が必要です。

掲載自治体数の比較
さとふる
good
789 (44%)
ふるさとチョイス
Very good
1,534 (86%)
ふるなび
good
431 (24%)
楽天ふるさと納税
good
884 (49%)
ふるさとプレミアム
soso
69 (4%)

ランキングの使いやすさ比較

各サイトとも使い慣れるとどれも大差ないのかもしれませんが、初めてサイトを訪れた際にランキングに最も力を入れていると思うのは、さとふるです

各種返礼品のカテゴリごとのランキングがトップページから掲載されています。

ランキングの使いやすさ比較
さとふる
Very good
トップ画面にランキング表示
ふるさとチョイス
good
グローバルナビから移動が必要
ふるなび
Very good
トップ画面にランキング表示
楽天ふるさと納税
good
ランキングが大カテゴリのみ
ふるさとプレミアム
good
カテゴリランキングの位置が分かりにくい

寄付目的別使いやすさ比較

ふるさと納税でその目的を指定する人は多いのではないでしょうか。

私もふるさと納税をする際は、子どもの教育に関する事業に使途を指定させていただくことが多いです。

そんな寄付目的で返礼品を検索できる機能があるかという視点で比較をまとめてみました。

寄付目的別検索使いやすさ比較
さとふる
Very good
「使い道から探す」オプションあり
ふるさとチョイス
Very good
「使い道をさがす」オプションあり
ふるなび
soso
対応なし
楽天ふるさと納税
Very good
「寄附金の目的から探す」オプションあり
ふるさとプレミアム
soso
対応無し

キャンペーン取り扱い比較

どうせふるさと納税するならお得にしたい!多くの人はそう思うと思います。

以前であれば「返礼率」という言葉を使って、例えば10,000円の寄附に対して返礼品の返礼率は何%かということが一つの指標になっていました。

その後、行き過ぎた返礼率には行政の指導がはいり、現在は30%以下と指定されています。

そのため以前にもましてキャンペーンが注目されると思います。各サイトのキャンペーンの状況を比較しましたので参考にしてみてください。

キャンペーン取り扱い比較
さとふる
Very good
定期的にキャンペーンを実施
ふるさとチョイス
Very good
定期的にキャンペーンを実施
ふるなび
Very good
定期的にキャンペーンを実施。Amazonギフト券
楽天ふるさと納税
good
キャンペーンではないが楽天ポイントが貯まる
ふるさとプレミアム
Very good
定期的にキャンペーンを実施。Amazonギフト券

ふるさと納税控除限度額シミュレーション比較

ふるさと納税をするときにまず確認するのが、いくらまでなら実質2,000円の自己負担でふるさと納税ができるか?という点です。

各ふるさと納税サイトの納税控除限度額シミュレーションの機能を比較してみました。

ふるさと納税控除限度額シミュレーション比較
さとふる
Very good
シミュレーション機能あり。個人事業主にも対応
ふるさとチョイス
good
シミュレーション機能あり。給与所得者のみ対応
ふるなび
good
シミュレーション機能あり。給与所得者のみ対応
楽天ふるさと納税
Very good
シミュレーション機能あり。個人事業主にも対応
ふるさとプレミアム
soso
シミュレーション機能なし。詳細説明あり

支払い手段の多様性の比較

ふるさと納税する際に支払う手段の多様性を比較しました。

どのサイトも基本はクレジットカードですが、クレジットカードが無くても支払いができるコンビニ支払いなどに対応しているサイトに◎をつけました。

どのサイトもクレジットカードに対応しています。

支払手段の多様性比較
さとふる
Very good
クレジットカードのほか5種類の支払い手段に対応
ふるさとチョイス
Very good
クレジットカードのほか13種類の支払い手段に対応
ふるなび
Very good
クレジットカードのほか4種類の支払い手段に対応
楽天ふるさと納税
good
クレジットカードのほか楽天バンク決済に対応
ふるさとプレミアム
good
クレジットカードのみ対応

ふるさと納税総合管理機能比較

このサイトでもご紹介している通り、ふるさと納税サイトはそれぞれ特徴があります。

そのため複数のふるさと納税サイトを使ってふるさと納税をすることもあります。

そんな時に、他のサイトでふるさと納税した金額を一括してまとめて管理できれば、後いくらまでなら2,000円の自己負担で追加のふるさと納税ができるか分かりやすくて便利です。

そのような視点から、他のサイトでしたふるさと納税額を管理できるか否かの視点で比較をしてみました。

ふるさと納税総合管理機能比較
さとふる
Very good
他の納税サイト分含め可能
ふるさとチョイス
Very good
他の納税サイト分含め可能
ふるなび
soso
他の納税サイト分は管理できない
楽天ふるさと納税
soso
他の納税サイト分は管理できない
ふるさとプレミアム
soso
他の納税サイト分は管理できない

さとふる比較まとめ

上記で様々な角度で比較した項目を、さとふるについてまとめてみました。

やはりランキングの使いやすさが一番の特徴だと思います。その他の点も幅広く対応しており、おすすめのふるさと納税サイトです。

さとふる比較まとめ
掲載自治体数
good
789 (44%)
ランキングの使いやすさ
Very good
トップ画面にランキング表示
寄付目的別検索使いやすさ
Very good
「使い道から探す」オプションあり
キャンペーン取り扱い
Very good
定期的にキャンペーンを実施
ふるさと納税控除限度額シミュレーション
Very good
シミュレーション機能あり。個人事業主にも対応
支払手段の多様性比較
Very good
クレジットカードのほか5種類の支払い手段に対応
ふるさと納税総合管理機能
Very good
他の納税サイト分含め可能
さとふるをもっと知る さとふる 公式サイト

ふるさとチョイス比較まとめ

ふるさとチョイスといえば何より、提携自治体数の多さが特徴です。

提携自治体が多いということは、取扱返礼品も多く様々な返礼品から選ぶことができ、おすすめのふるさと納税サイトです。

ふるさとチョイス比較まとめ
掲載自治体数
Very good
1,534 (86%)
ランキングの使いやすさ
good
グローバルナビから移動が必要
寄付目的別検索使いやすさ
Very good
「使い道をさがす」オプションあり
キャンペーン取り扱い
Very good
定期的にキャンペーンを実施
ふるさと納税控除限度額シミュレーション
good
シミュレーション機能あり。給与所得者のみ対応
支払手段の多様性比較
Very good
クレジットカードのほか13種類の支払い手段に対応
ふるさと納税総合管理機能
Very good
他の納税サイト分含め可能
ふるさとチョイスをもっと知る ふるさとチョイス 公式サイト

ふるなび比較まとめ

ふるなびはキャンペーン取り扱いにしるしをつけた通り、Amazonギフト券がもらえるキャンペーンが特徴ですが、家電製品の取り扱いが多いというのも比較に表れない最大の特徴です。

家電製品に興味があるなら、絶対おすすめのふるさと納税サイトです。

ふるなび比較まとめ
掲載自治体数
good
431 (24%)
ランキングの使いやすさ
Very good
トップ画面にランキング表示
寄付目的別検索使いやすさ
soso
対応なし
キャンペーン取り扱い
Very good
定期的にキャンペーンを実施。Amazonギフト券
ふるさと納税控除限度額シミュレーション
good
シミュレーション機能あり。給与所得者のみ対応
支払手段の多様性比較
Very good
クレジットカードのほか4種類の支払い手段に対応
ふるさと納税総合管理機能
soso
他の納税サイト分は管理できない
ふるなびをもっと知る ふるなび 公式サイト

楽天ふるさと納税比較まとめ

楽天ふるさと納税サイトは提携自治体数にしるしをつけました。それは宮城県仙台市などの大都市で、楽天ふるさと納税にのみ対応している自治体があるユニークなポジションを確立しているからです。

いつもの楽天アカウントですぐにふるさと納税できる手軽さも、おすすめできる特徴です。

楽天ふるさと納税比較まとめ
掲載自治体数
good
884 (49%)
ランキングの使いやすさ
good
ランキングが大カテゴリのみ
寄付目的別検索使いやすさ
Very good
「寄附金の目的から探す」オプションあり
キャンペーン取り扱い
good
キャンペーンではないが楽天ポイントが貯まる
ふるさと納税控除限度額シミュレーション
Very good
シミュレーション機能あり。個人事業主にも対応
支払手段の多様性比較
good
クレジットカードのほか楽天バンク決済に対応
ふるさと納税総合管理機能
soso
他の納税サイト分は管理できない
楽天ふるさと納税をもっと知る 楽天ふるさと納税 公式サイト

ふるさとプレミアム比較まとめ

ふるさとプレミアムは、Amazonギフト券がもらえるキャンペーンにしるしをつけました。

期間限定で高還元率のキャンペーンもあるので、定期的にチェックしてお得な期間にふるさと納税することで、Amazonのお買い物でトクすることができます。

家電にも力をいれているので、登録して定期的にチェックすのがおすすめです。

ふるさとプレミアム比較まとめ
掲載自治体数
soso
69 (4%)
ランキングの使いやすさ
good
カテゴリランキングの位置が分かりにくい
寄付目的別検索使いやすさ
soso
対応無し
キャンペーン取り扱い
Very good
定期的にキャンペーンを実施。Amazonギフト券
ふるさと納税控除限度額シミュレーション
soso
シミュレーション機能なし。詳細説明あり
支払手段の多様性比較
good
クレジットカードのみ対応
ふるさと納税総合管理機能
soso
他の納税サイト分は管理できない
ふるさとプレミアムをもっと知る ふるさとプレミアム 公式

以上が様々な角度からの、ふるさと納税比較になります。

どのふるさと納税サイトも地方活性化のために頑張っているので、今後ますますの機能充実が期待できます。

experiencev2
ふるさと納税が初めての人

ブログランキングに参加しています。よろしければ読者登録いただければ最新記事情報がすぐに届きます。

ふるさと納税わかる - にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へふるさと納税ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村